PR

本広告は、一定期間更新の無いブログにのみ表示されます。
ブログ更新が行われると本広告は非表示となります。

  
Posted by つくばちゃんねるブログ at

2011年05月16日

@絵日記~okada「すもう」



2、3年前、フジテレビの「ザ・ノンフィクション」という番組で、
ブラジルからやってきたリカルド君という少年が、大相撲・
友綱部屋に入門するドキュメントをやっていましたo

祖国でのおばあちゃんとの別れ、角界に入門・しきたりを
ゲタバコへのゲタの置きかたから兄弟子から1から教えてもらうすがた、
友綱部屋の部屋頭、大関・魁皇を憧憬のまなざしで見るすがた‥

日本へやってきた1外国人力士のすがたを、ごくありのままに流した
だけなのだけれど、残るものがありました。

そして「魁聖」というしこ名で土俵を踏んだ、リカルド君。

その後ものすごいスピードで番付を上げ、すでに友綱部屋で大関魁皇の
次に高い地位まであがり、今場所(技量審査場所)で新入幕。



しかも、現在9日目じてんで、横綱白鵬と並んで9戦全勝!
このままくると、今場所「新入幕でいきなり横綱と対戦!」、というか、
「新入幕優勝!」という、過去にあったのかどうかもわからないような
ことも、現実味をおびてきそうな勢いであったりもします。

明日は8勝1敗と、同じ平幕で調子のいい栃ノ心との対戦。
そしておそらくあさってからは三役と当てられそうなかんじ。

三役陣にとっては、勢いにのってる新入幕力士に当てられるのなんて
もう脅威そのものでしょう。

三役の面目保つためには、いくら調子がいいとはいえ新入幕力士に
ぜったい負けるわけにはいかないし、かたや新入幕は「もう負けてもともと」で
思いっきりぶつかってくるでしょうからね。
単に優勝あらそいだけでなく、こういう対戦を見るのも、大相撲てのの
醍醐味だとおもうのです。

が、こういうおもしろそうな場所にかぎって、メディアで放送して
いないというのは、なんだかもう皮肉なもんであります。



  

Posted by TUB at 19:43Comments(0)スポーツ

2011年05月16日

@絵日記~okada「8月公演・稽古日記②」



15日夜の稽古です。3回目となるこの日も1本に集中しての稽古でした。
最初の時とはちがって、充実したかんじでできました。



  

Posted by TUB at 00:35Comments(2)稽古日記